2018年03月18日

ゴルフ でかカップでラウンドしたらどうなる?

皆さん、こんにちは。ひろピーです。
アコーディア・ゴルフでは、カップの直径が通常の4倍近くあるでかカップでのラウンドをやっています。パッティングでの苦労がないということで好評だそうです。

通常のカップの直径は108mmですが、でかカップは約380mmです。ルールに関しては妥協しますが、大きさからして一目瞭然です。パッティングが相当楽になってきます。
今までパッティングで苦戦していたところがこんなにもよくなったりします。カップインする確率は通常のカップの16倍くらいです。
初めて100を切ったり、チップインが出たり、あるいはホールインワンが出たり、上級者ならプロゴルファー並みの60台のスコアが出たりなど、通常のカップでは味わえない喜びが多いです。

カップイン.JPG


でかカップなら、ショートやオーバーを恐れず1パットが狙えるし、プレーの時間短縮にもなります。3パット4パットでの苦戦が1パット連発になり、平均スコア90台のゴルファーなら70台までも狙える、こういうイベントをよく考えたこと自体よかったかと思います。
5mならもうオッケーの距離、ピンを抜かずにカップイン、グリーンのどこからでも1パットを狙う、それがでかカップの魅力です。

カップイン3.JPG


このでかカップ、どうやってグリーンに穴をあけるかというと、でかカップ専用のホールカッターで上に乗ってうまく穴をあけるそうです。埋めるときは通常のカップと同じように作業するそうです。ホールカップもピンもまったく別物なんです。通常のカップとはまったく違う作業なんですね。

このでかカップ、パッティングでの苦労を和らげるために始まったそうです。パッティングで苦戦してゴルフをやめてしまった人がいるので、それを食い止めるためにイベントを始めたと考えられます。これならストレスなく迷惑をかけずにラウンドができるということです。
ショットがあまりにも悪くなければ100は叩かないでしょう。むしろ80台あるいは70台が簡単に出そうです。グリーンのセンターを狙うショットをしていけば、どこからでも1パットが狙えそうです。

ピンフラッグ.JPG


でかカップでラウンドしてホールインワンやアルバトロスが出てもホールインワン・アルバトロスの保険はおりません。あと、ハンディキャップの査定対象外となります。その点はご注意を。

PGMゴルフとかでもでかカップのイベントやってほしいなあ。まあ、通常のカップで練習やラウンドをしてきて慣れていますので、でかカップでのラウンドまでやる必要はないかと。
アコーディア・ゴルフのどこかのゴルフ場で定期的にでかカップのイベントを行っています。自分はでかカップでラウンドをしたことはないですが、今の腕前なら70台が出せそうです。

ボール0個カップイン.JPG


★ゴルフショッピングのサイト★

新品・中古の在庫数55万本!ゴルフパートナーオンラインショップ


《豊富な品揃え!二木ゴルフオンライン お買得特典満載!!》
posted by ひろピー at 09:00| Comment(0) | ゴルフのネタ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。