2018年02月23日

ゴルフ 60ラウンドを終えての感想

皆さん、こんにちは。ひろピーです。
ここまで60ラウンドが終わりましたが、いろんな感想などを述べていきます。

一般のコースやトーナメントコースなどといったいろんなコースをラウンドしてきましたが、もう一度ラウンドしてみたいコースは「宍戸ヒルズカントリークラブ」、「グランディ軽井沢ゴルフクラブ」、「大日向カントリー倶楽部」、「セントラルゴルフクラブ NEWコース」、「ムーンレイクゴルフクラブ 市原コース」など、いろいろあります。実際にラウンドしてみてコースの印象がいいので、また行ってみたいところです。

大日向カントリー倶楽部.JPG


まだラウンドしたことがないけれど行ってみたいコースは、「サンヒルズカントリークラブ」、「静ヒルズカントリークラブ」、「美浦ゴルフ倶楽部」「内原カントリー倶楽部」、「喜連川カントリー倶楽部」など、いろいろあります。トーナメントコースも入っていますが、料金が高いのでチャンスがあれば一度ラウンドしてみたいです。

グランディ軽井沢ゴルフクラブ 森泉コース.jpg


ゴルフの腕前の方ですが、100を切ってからは90台も結構出るようになりました。調子によって100を行ったり来たりしているのですが、アベレージの方は少しずつ上がっている気がします。あとは勝負所でうまくいくかどうかというところです。
90台が多くなってくると本格的な80台も見えてきます。そのためには、つまらないミスを1つでもなくすことです。OBや池ポチャ、大トラブルは痛いので、なるべくそうならないようにしないとね。球が曲がる怖さがあることを知りつつもそれを恐れずに自信を持ってプレーすることも必要かと思います。
あと、コースやホールにもよりますが、ティーインググラウンドに立ちにくかったり錯覚が起きたりスイングが変になったりすることもあります。打ち下ろしのホール、打ち上げのホール、フェアウェイの狭いホールとか、そういう要素でうまくいかないケースもあります。それは経験として次にうまくいくように努力するといいです。
ゴルフの練習もそうですが、ラウンドでの経験も必要です。傾斜からのショット、フェアウェイバンカーからのショット、アプローチなど、練習場でできないことのミスはゴルフではつきものです。
「あっ、やっちゃた」と思っても次のことに集中するべきです。ナイスショットが多くなるとスコアに表れます。
ゴルフというのはカップインするまでが勝負です。パー4のホールで2オン2パットも3オン1パットも同じパーです。ですので、少ない打数でグリーン周りまで持っていってショートゲームでまとめられるかが勝負です。

昭和の森ゴルフコース3.JPG


60ラウンドが終わりましたが、やってみたいコースはいろいろあります。一般的なコースから名門コースまで、どんなコースに行ってもやることは同じです。その中でも練習グリーンでのパター練習は必ずやるように。
私は現在、スコア80台まで出せる腕前です。70台となるとミスがあまりできないくらい難しいですが、ショットがうまく当たるように頑張っていきます。練習やラウンドで今までの経験が生きていますからね。
61ラウンド目以降もお楽しみに。

パター練習の寄せ.JPG


★ゴルフ上達レッスンサイト★

【ゴルフテック】


【ライザップゴルフ】
posted by ひろピー at 19:00| Comment(0) | ゴルフのスコア