2018年01月16日

ゴルフ プロゴルファーが使っているクラブ 前編

皆さん、こんにちは。ひろピーです。
プロのゴルフのトーナメントで、皆さんどういうクラブを使っているか気になりますが、今回はそれについて考えていきます。

ゴルフでプロのトーナメントといえば、男子なら石川遼、松山英樹、宮里優作、小平智、池田勇太などが有名なプロゴルファーです。一方、女子は鈴木愛、上田桃子、畑岡奈紗、川岸史果、成田美寿々などが有名ですね。
こういったプロゴルファーがどんなクラブやボールを使っているのでしょうか?
前編では主な男子プロのクラブセッティングを紹介します。

テーラーメイド全クラブ.JPG


まずは石川遼プロから。2007年にアマチュアで優勝して2008年のマイナビABCチャンピオンシップでプロ初優勝、2010年の中日クラウンズでは最終日に最少スコア「58」を記録するなど、2017年現在まででプロ通算14勝。アメリカツアーにも参戦したことがある。

ドライバー
キャロウェイ GBB エピックスター 9.5度 ツアーAD IZ 7X 43インチ

フェアウェイウッド
キャロウェイ XR 16 3番13.5度

ユーティリティー
なし

アイアン
キャロウェイ スチールヘッド XRアイアン 21度
キャロウェイ X フォージドアイアン(4番〜PW)

ウェッジ
キャロウェイ X フォージドウェッジ ニュー・ビンテージ 50度
キャロウェイ マックダディ 2 ウェッジ 59度 64度

パター
オデッセイ #9 プロトタイプ

ボール
キャロウェイ クロムソフト X ボール

なんと、ドライバーの長さがスプーン並みの43インチ。13.5度のスプーンは我々アマチュアには使えません。さすがは男子プロならではのセッティング。

キャロウェイ試打クラブ.JPG


続いて松山英樹プロ。2012年の三井住友VISA太平洋マスターズでアマチュアで優勝し、2013年のつるやオープンで早くもプロ初優勝、ルーキーイヤーで賞金王を戴冠し、日本ツアー8勝、アメリカツアーでも2017年現在までで5勝と日本人の中ではトッププロ。世界ランキング2位になったこともある。

ドライバー
キャロウェイ グレート ビッグバーサ 9度 ツアーAD DI-8 TX

フェアウェイウッド
テーラーメイド M2 3番15度

ユーティリティー
本間ゴルフ ツアーワールド TW727 19度

アイアン
ダンロップ スリクソン Z945(4番〜PW)

ウェッジ
クリーブランド 588 RTX 2.0 プレシジョン フォージド(52度、56度、60度)

パター
テーラーメイド TP コレクション ミューレン プロトタイプ

ボール
ダンロップ スリクソン Zスター XV

ドライバーが80g台のシャフトにフレックスかTXは棒のように硬くて我々アマチュアにはとても使えません。いろんなメーカーを使うプロもいるんですね。さすがは日本人プレーヤーのトッププロ。

テーラーメイド試打クラブ.JPG


続いて宮里優作プロ。2013年のJTカップで初優勝し、その後もトッププロに負けないプレーを見せる。2017年は年間4勝をあげて、最終戦のJTカップで優勝して逆転賞金王に輝いた。宮里家の今後に期待したいところでもある。

ドライバー
ピンゴルフ G400 LSテック 8.5度 TX 45インチ

フェアウェイウッド
ピンゴルフ G 3番 14.5度

ユーティリティー
ピンゴルフ G400 2番 17度

アイアン
ピンゴルフ i200(3番〜PW)

ウェッジ
ブリヂストン ツアーB XW-1(52度、59度)

パター
スコッティキャメロン T5CS

ボール
ブリヂストン ツアーB X

ドライバーのロフトが8.5度と立っていて我々アマチュアにはほとんど使えないスペックです。しかもシャフトも棒のように硬いTX。主にピンゴルフのクラブを使ってます。こういったクラブで賞金王を戴冠できたのですね。

O WORKS R-LINEパター.JPG


続いて小平智プロ。日本ゴルフツアー選手権のメジャー大会でプロ初優勝し、2017年はトップ杯東海クラシックや三井住友VISAで優勝して賞金ランキング2位。既に現役を引退した古閑美保プロと結婚した。今後の活躍に期待したい。

ドライバー
プロギア RS F 10.5度 ツアーAD クアトロテック X 44.5インチ

フェアウェイウッド
テーラーメイド M2 3番15度
iD nabla RS Tour 5番18度

ユーティリティー
iD nabla RS TOUR iU 3番21度

アイアン
プロギア TUNE 01CB フォージド (4番-PW)

ウェッジ
プロギア iD nabla RS ツアー 52度
フォーティーン RM22 60度

パター
スコッティキャメロン ニューポート 2プロトタイプ

ボール
タイトリスト プロV1ボール

ドライバーのロフトは一般的なアマチュアと同じ10.5度。ボールが上がりやすい分、抑えた弾道になるシャフトを選んでいます。ユーティリティーはアイアン型。ヘッドスピードの出る人でないと無理。男子プロらしいセッティング。

917D2ドライバー.JPG


最後に池田勇太プロ。勝負どころの強さが持ち味でトッププロの一人。2016年には賞金王に輝いた。2017年現在まで日本ツアー通算19勝。あと6勝で永久シードのところまできた。

ドライバー
テーラーメイド M1 440 ドライバー(9.5度) ディアマナ BF TX 45.5インチ

フェアウェイウッド
テーラーメイド M2 3番 15度
テーラーメイド M2 5番 18度

ユーティリティー
キャロウェイ GBB エピック 3番 20度

アイアン
ヨネックス N1-CB フォージド(4番〜PW)

ウェッジ
ヨネックス N1-CB フォージド プロトタイプ 52度
タイトリスト ボーケイデザイン SM5 59度

パター
オデッセイ オー・ワークス ブラック #3T

ボール
ブリヂストン ツアー B330X

ドライバーが男子プロの中ではやや長いです。ドライバーとフェアウェイウッドはテーラーメイド、ユーティリティーはキャロウェイ、アイアンはヨネックスと、メーカーはいろいろです。メーカーを統一しないセッティングは難しいイメージがあると思いますが。

ブリヂストン試打クラブ.JPG


このように、プロゴルファーでもいろんなセッティングがあるのですね。
後編では主な女子プロのクラブセッティングを紹介します。

★ゴルフショッピングのサイト★

新品・中古の在庫数55万本!ゴルフパートナーオンラインショップ


《豊富な品揃え!二木ゴルフオンライン お買得特典満載!!》
posted by ひろピー at 19:00| Comment(0) | ゴルフのネタ